ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  プロの立ち回り  »  スロプロの立ち回り・その1ー店選び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロプロの立ち回り・その1ー店選び

スロットを打つ上で、店選びは台選びよりも大事な要素です。

いくら台選びが完璧でも、肝心のお店が高設定を用意してなければ意味がないですからね(゚ー゚;A

では、どの様にお店を選べばいいのでしょう。

その答えにたどり着くためのヒントはメールにあります。

イベント規制後、毎日メールを配信する店は減ってきましたが

それでも大体の店はメール配信を行っています。

p-worldで自分の住んでいる地域をクリックして、お店を探してみましょう。

さて、ここからが重要です。

足を運べる範囲にある店全てのお店のメール会員になりましょう

多少手間がかかりますが、その苦労に見合うだけの価値はあるので是非会員になってください。

会員に登録し、しばらくすると色んなお店からメールが来ます。

内容は様々ですが、新台入れ替えやイベント、オススメ台の紹介やコラムなどが多いでしょう。

この大量のメールの中から、行くべき店を探さねばなりません。

『どの様なメールを送ってくるお店にいけばいいのか?』

その答えは以下の様になります。

具体的に高設定投入を示唆するメールを送ってくるお店です。

例えば、

『本日は番長2全台設定6』『明日はモンキーターンに設定6を投入します』
『バラエティーコーナーの1/3は設定6』『朝、金札が刺さっている台は設定6』など。

実際には、警察の指導により多少ぼかした表現(アンコウ、金銀、最高台など)になっている事

が多いですが、そこは素直に意味を汲み取って下さい。

さて、良さそうなお店が見つかったら次にするべき事は『確認』です。

いくらメールの文面で出す事をアピールしていようが、実際に高設定が入っていないのでは

詐欺ですからね。まぁ、それが往々にしてあるのがこの業界な訳ですが(´・ω・`)

そのような訳で、メールで通知されたイベントの日の夜に実際にパチンコ屋さんに行ってみましょう。

ここでチェックするのは、以下の2点です。

・イベント内容に見合っただけの出玉があるか?
・ボーナス、ARTの確率は高設定の近似値になっているか?
(確認出来る範囲で構いません)


イベント台にきちんとした出玉があり、各確率が高設定域のそれならば信頼に足るお店と言えるでしょう。

しかしそうでないのならば、残念ですがガセイベントを行う店です。

ガセイベントを行う店=行く価値の無いお店ではないのですが、

イベントが重なった時の優先度は下げた方が良いでしょう。

信頼に足るお店であるならば、次回のイベントの時に参加する候補になりますので

帰りに客層をチェックしておけば立ち回りに役立てますよ(*´∇`*)

まとめ
 メール会員になる
     ↓
 具体的な高設定投入を示唆するメールを送ってくるお店を探す
     ↓
 イベント日の夕方~夜に確認しに行く
     ↓
 信頼出来るお店と判断出来たら、次回のイベントに参加してみる


 
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ピエール

Author:ピエール

スロプロ歴7年の現役プロです。
4号機時代は年収1000万円を稼ぎ出す事に成功しました。
パチスロで勝つ為のマインドや技術を初心者の方にも分かりやすい形で解説していきます。

最新記事
メインメニュー
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。